ごきげんのツボ

ほぼごきげん、時にはふきげんな日もあるブログ

ふきげんなこと

怒ってはいけない、ムカついてもいけない。No.186

外出する用事もなかったので、気になっていたことを片付けた日曜日。 ①あまり使ってないのに年会費を払い続けていたカードの解約、それをするためにはいくつか支払い移行しなければならずとにかく面倒だった。NHK受信料(そもそも払いたくない)、ソフト…

『こういう時期ですから』No.178

職場のある企画をある学校に持っていった。内容には絶対の自信があったし、料金もかからないし、これまでも色々な企画を持ち込んだり、お願いされたりと、いい関係を築いてきたつもりだった。 回数は少ないがそれなりに学校の授業のひと役を担っていた。 そ…

だれのせいでもない体重測定の結果 No.145

体重を超久しぶりにある場所にて測ることに。 3年前史上最高と思っていた体重を超えていた。ここ2週間ダイエットしたばかりなので本当はもっとあったんだろう。 もちろんここに数字はあげられないけど 体年齢 64歳 体力年齢 50代前半(かろうじて) 体脂肪率…

書きたくない日もある No.123

ブログを久々に読み直してみた。 なんかおもしろくないな…うん、おもしろくない。 ひとりよがりすぎる。 ネタが軽すぎる。 話があちこち飛ぶ。 結構なエネルギーを使って毎日書く意味があるのか。 人のためにはなっていない。 はい、書きたくない理由を並べ…

無力の雪対応 No.116

職場の窓から降ったり、やんだりする雪を眺めていた。明日は久々に積りそうな予報だ。遊びに行けなくてもそんな予報を聞くと、雪景色が放つ非日常感にワクワクしたものだった。 雪と聞いただけど子どもみたいにうれしくなるのは九州の人だけの感覚かな?まだ…

名もなき家事 No.112

結局お正月休みと言ってもゆっくりした分、家事はたまるわけで、明日は仕事なのに名もなき家事がそこらじゅうに散らばっている。3日分洗濯はしたけどまだたたんでないし、茶碗は洗ったけど戸棚に戻してないし、使ったタオルもその辺りに散らばってるし、明…

今年最初に考えたこと No.110

大泉洋に紅白の司会はして欲しくなかったと勝手に複雑な新年を迎えている。 洋さんが学生時代のあの嬉野カメラマンと藤村Dたちと細々とやっていた『水曜どうでしょう』の時が大好きだったので、近年、大出世を遂げている姿がなぜか切なくて…今の『どうでしょ…

年賀状あるある No.104

2年前から調子が悪い10年選手のプリンター。 さすがに今年は買い替えようと注文済みのはずが『ん?、なんだって⁈ お届けは1月中旬?やばい!見落としてた。まーいいや、インク使い切って一枚ずつ刷ろう』 そう、セットしたら一枚ずつ後ろから押してあげ…

わが子(猫)の不調  No.84

まさかの食欲不振でぐったり加減のあさ坊、一歳。 『何々?どーした?』 そう言えば少し痩せた気がする。病気かも? 猫事情に詳しい友だちにLINEしまくり、ネットで調べたり、不安MAX、段々こっちまで食欲が無くなっていた。 休日明けの仕事終わりに病院へ駆…